GB電池切れ

2007-12-20 (木) 00:51:24

カートリッジの電池について

GB版カードヒーローのカートリッジには、(おこづかいや誕生日プレゼントのための)時計チップが内蔵されている。このチップは使用していないときでもカートリッジ内の電池を消費する。

電池は製造から4~5年ほどで切れる。セーブデータの維持にもこの電池を利用しているので、電池が切れるとセーブデータが消え、セーブができなくなる。カードヒーローの発売は2000年で、現在中古で流通しているのはほとんど電池が切れていてセーブができないので注意。

正規の電池はCR2025。CR2032でも動作するとの情報あり。*1

電池交換方法

2chポケモン板「【電池切れ】バックアップ総合3【セーブ】」スレより引用(一部加工)

1.メーカーにカートリッジを送り、電池を交換してもらう。

 安全性がはるかに高く安心です。 ただしお金と時間がかかります。

 (任天堂の場合、?1,050・1〜2週間ほどかかる)

 任天堂修理受付

 http://www.nintendo.co.jp/n10/repair/index.html

2.自分でカートリッジを分解し、電池を交換する。

 費用・時間が少なくて済みますが、多少の技術が必要な上、

 失敗の危険性もあります。

    (?200〜1,000程度・分解には20分もかからない)

【道具】

 エンジニアの特殊ネジ用ドライバー「DTC-20」 通販だと1050円位(送料別)

 ダイソーのミニボックスレンチセット

「工具ー回すーNo.77」

   (100%確実ではない、 強く押しながら回すといいらしい)

 他に、ピンセット、ニッパー、ドライバー2本、コンパスの針、等々・・・

【電池】

(wiki注:カードヒーローの電池はCR2025です)

【注意点】

 ・電池はテープでつけても

 ・内蔵されている電池の寿命は4〜5年

【不安なら】

 ・任天堂に交換依頼するのが1番安全(データが消える可能性はある)

【交換手順】

1.ドライバーでネジを外す。(左に回す)

 レンチが滑る場合、強く押し付けるようにしながら回すこと。

2.電池を取り出す。

 電気を通している金属板と電池は、ハンダ(接着剤?)で固定してあるので注意。

 精密マイナスドライバーを、電池と金属板の間に滑り込ませ、丁寧に引き剥がす。

  ★この時、金属板を折らないように、最大限注意を払うこと。

3.新しい電池を取り付けする。

 +−をよく確認してから取り付ける。

 テープでつけても大丈夫らしい

4.ネジを締める。

 最初はゆるく。データをセーブできるのが確認できたらしっかり閉める。

 セーブできなかったら、もう一度開けて、接触を確認。

上記は金具から電池を外して金具はそのまま残して再利用し、

テープ等で電池を固定するやり方です。

他に、金具を固定してるハンダを溶かして金具ごと電池を外し、

再度ハンダを使い電池ボックスやリード線でつなぐやり方もあります。

(関連サイト参照)