DSコンボ集

2010-08-05 (木) 04:33:21

こんなカードの使い方を思いついた、こんな使い方を紹介したい、というときはこちら。


(筝罩c若)+(筝罩c若)

ブラックマスターで活躍できるコンボ。
マッドダミーの「ダメージを受けると後ろに下がる」性質や、マッドホールを利用し、敵の前衛からの攻撃を喰らわずに敵マスターに着実にダメージを与える事ができる。

  • マッドダミーの前衛の体力が減っていればマッドホールで吸収する。
  • 次のターンで前衛に押し出されたマッドダミーにバーサクパワーをかけ敵マスターを攻撃。
  • またマッドダミーの前にマスターにダメージを与えれるモンスター(スピナー等)を配置。

この繰り返しで、CPU相手に簡単にダメージを与え続ける事ができる。

(筝罩c若)+(筝罩c若)

HP回復効果を受けるとパワーがそのターン内1上がるヒートロンと、モンスターのHPを回復することができるラティーヌとのコンボ。
ラティーヌの回復能力のストーン1コだけでヒートロンの回復とパワーアップを行える。

(筝罩c若)絡み

反撃能力のやつあたりをうまく利用すれば強力な殲滅要員となる。
スピードバトルではぶんぶか空振りするだけなので注意のこと。
使用例

  • バーサクパワー(3P攻撃後、バーサクパワーのダメージでさらに2P攻撃)
  • (筝罩c若)を相手にかけて攻撃(どちらかが倒れるまで連鎖)。
  • ピグミィで反対側前衛にいるナッツロックルに攻撃(2回攻撃で2P+2P)
  • ブラックレイン、かまいたち、フェニックス等
  • 敵のナッツロックルを後衛に移動させて、その前衛に竜の盾をつけて、ナッツロックルに攻撃が成功すると面白いことに。
    マスター能力でローテション・竜の盾を持つワンダーマスター相手のときにナッツロックルの使用は要注意
  • オヤコダケの爆裂キノコを使うと自分の前衛にダメージが来ることがあり運がよければ2回攻撃ができる

(筝罩c若)+(筝罩c若)

前作では言わずと知れたコンボ*1。モンスターを次のターンで必ず消せる。
しかし消費ストーンが2コ(前作1コ+1コ)から5コ(今作2コ+3コ)になって弱体化。
そして地味に公認のコンボ?*2
グレートマスターが呪縛を持っているため、手札消費を抑えてコンボ成立出来る。

Spdで(筝罩c若)+(筝罩c若)

  1. ゼスが相手から2Pで攻撃くらう & 仮死でゼスへの攻撃が無効に
  2. ゼスが相手攻撃 & ラティーヌがゼスを2Pで全快させる
  3. 1→2のループ

モンスターが倒れないと手札が更新されないSpdではわりと強力。
開幕でこれが決まると悲惨。基本的にラティーヌが倒されるまで有効。

ゼス+ラティーヌコンボへの対抗策

上記の(筝罩c若)と(筝罩c若)の寿命の長いコンボへの対抗策。
何か一つは入れていないとハマってしまうので注意。特にスピードバトル。

  • 後衛モンスターを前衛に置く、あるいは貫通攻撃でラティーヌを無理矢理倒す
  • 3P以上の攻撃でゼスを2ターンで倒す
  • ラティーヌのHP回復を特技封じや挑発などで妨ぐ
  • ワープやローテーションでラティーヌを前衛に引きずり出して叩く

黒マスターの応用

黒マスターにパワー系の魔法をかけて行える色々な技。

  1. パワーアップで大地の怒り
    自分の黒マスターに対してパワーアップの効果を使うことで、大地の怒りを4Pにすることができる。
    ピュアの能力を使った場合、ストーンを補給しつつパワーがアップできる。
  2. パワー2+スケープゴートで合計6ダメージ
    パワー2はストーン1というローコストで黒マスターが発動可能な「かまいたち」の威力を2に変更することができる。
    これに「(筝罩c若)」を並行して使うことで、相手前衛に2Pと4Pで攻撃することができる。
    ダインクラスの高HPモンスターに有効。
    合計コスト6で味方は無傷かつ、相手にこれだけのダメージを与えられるのは美味しい。
  • 「(筝罩c若)」は、自分で「(筝罩c若)」を発動する際にマスターの受けるダメージを抑えられる強みがある。
    また、「(筝罩c若)」の代わりになるので、単体で入れていても邪魔にならない。
    ※この場合スケープゴートの対象になったモンスターは3P+3Pのダメージを受けるのでペナルティに注意。
  • 「パワー2」は、相手の黒マスターの強化の邪魔をすることにも使える。

パワーダウンとパワー2

ストーン1で発動できる「パワーダウン」は、相手黒マスターの弱体化として使える。
大地の怒りを2Pに抑えるのは同じだが、「パワー2」との大きな違いは、以下のものにある。

  • 通常攻撃を1パワーに下げる
  • 「かまいたち」の威力を0パワーにすることができる

(筝罩c若) + (筝罩c若) or (筝罩c若)

スケープゴートの身代わりの対象を、これらにすると、
水晶の壁の場合→1ターンマスター無敵
ゼスの場合   →一度目の攻撃で倒れなければ、1ターンマスター無敵


*1 の割にあまり使われていなかった。
*2 この2枚の解説文をひらがなモードで見ると・・?