DSカードリスト/ピュア

2008-03-27 (木) 08:13:26

基本データ

ピュア LI - No.106 (前衛モンスター)
強化アンドロイド
レア度:4 / 売却価格:0P

Lv1MaxHP5!アタック2 P
oパワーチャージ0 P0コ
パワーチャージ:マスターの攻撃力を上げる
Lv2MaxHP5!アタック3 P
oパワーチャージ0 P0コ
パワーチャージ:マスターの攻撃力を上げる
特徴:離脱
特技使用後フィールドから去る
  • GB版の「ドンチャン」に対応
  • GB版の「ドンチャン」に対応

解説

能力の詳細/評価

  • テキストだけでは判らないが、パワーチャージはLv1時は+1、Lv2時は+2の効果がある。パワー+2の効果があるのはこの特技とスパルタス覚醒だけ。
    また、すでに他のパワー系魔法がかけられている場合は使用できない。
  • 強化したマスターのアタックを使用することで、擬似的にアサシンのようなモンスターとして扱うことができる。後衛にいても問題ないため、汎用性は高い。
  • 強化効果はブラックマスターの特技にも有効。
    特に強化大地の怒りは互いの場やストーンへの影響力が強く、状況を一変させた上で大幅に展開を加速させることになる。
    しかし、状況によってはパワーの高さが仇となる事もあるだろう。
    無理にパワーチャージを絡めるのではなく、またアタック・かまいたち・大地の怒りのどれを使うべきなのか、しっかり見極める必要がある。
  • 攻撃目的ではなく、ペナルティ無しの「逃げる」としてパワーチャージを使うこともできる。
    呪いやパワー2などの影響を小さくできデッキ圧縮の手段としても有効。
  • 前衛としての性能も十分なので、白にも問題なく入れられる。
    必ずしも盾を張り続ける必要はなく、時に使い捨てることで効率的なダメージ源として活用していこう。
    詳細は以下参照

実践/攻略

例えばダインやシトラスを警戒してレベルが上がったモンスターには盾をはる方針の場合、
一般的なLv2モンスターのマスターに1ダメージ与えるのに消費した石の平均は

攻撃回数0123456
ダメージ0123456
消費した石2468101214
1Dの平均コスト432.62.52.42.3

と、1回攻撃した時点では1ダメージ与えるのに石4個、
2回攻撃してやっと石3個と
ブラックマスターのバーサクパワーと比較しても効率が悪い。

これに対してピュアはレベルが上がったときに盾を張ったとしても
次のターンにパワーチャージからマスターで攻撃した場合
2(盾)+3(マスターの攻撃分)=5で
石5個で2ダメージ、つまり石2.5個で1ダメージと
一般的なLv2モンスターで4回殴ったとき並の効率が期待できる。
パワーチャージの使用にはHPが減っても関係ないので
1ターンで倒される恐れがなければ盾をはらないリスクも低く
その場合は石3個で2ダメージ、つまり石1.5個で1ダメージと高い効率で相手マスターを削ることができる。

もちろん一般的なLv2モンスターでも盾をはらずに攻撃すれば
ノーコストで1ダメージ与えられるわけではあるが
それもピュアなら消滅できる分だけリスクをさらに下げれることができ
その他の汎用性からもピュアはマスターアタック効率をあげるのに適してるといえる。

比較/役割

削り+消滅

  • アサシン/ゴーントとの比較
    • ピュアのメリット
      • Lv1のときHPが1高い
      • ノーコストで消滅できる
      • 後衛でも特技使用可能で詰め時や対デスシープに有利
      • ブラックマスターの場合かまいたちや大地の怒りも強化可能
    • アサシンのメリット
      • マスターを削る場合、石の消費が1少ない
      • バーサクパワーなどの魔法効果をのせることができる
      • Lv2になればHPが5になりホワイトマスターで前衛置きに限定すればLv2ピュアとほぼ同性能
    • ゴーントのメリット
      • ウェイクアップされても困りにくく、呪いも有効
      • 気合溜めとバーサクパワーなどの魔法効果がクラッシュにのる
    • ゴーントのデメリット
      • クレアなどで対処される可能性がある
      • 石呪いがついてもLVUPすれば石2でマスターへダメージ1と考えればバーサクパワーより効率よくなってしまう

圧縮

  • プラストーンとの比較
    • ピュアのメリット
      • 圧縮以外にダメージソースとしてなど汎用性が高い
      • 手札事故を防ぎやすい
      • 気合溜めを絡めることもできる
    • プラストーンのメリット
      • ストーンが平均約0.8個増加する
      • ピュアと違い場に空きがなくても消費できる
      • 運よくストーン3個取得できれば大きなアドバンテージになるギャンブル性

その他の類似カード・コンボ

  • ワイルドブルにパワー2かパワーダウン使用で石3でマスターをパワーアップできる
  • マスターに使用する場合、場を使うものの石3の魔法カードのパワーアップより効率がいい
  • ただし、かまいたち強化に限り石を1つ多く使うもののパワー2のほうが手早いときもありえる

ゲーム内テキスト

彼女のエネルギーを注
入されたマスターは、
一時的にハッスル状態
となり、攻撃力が上昇
する。男性マスターの
間では、一度この技を
受けると、もう彼女無
しではいられなくなる
と噂されている。
かのじょから
エネルギーをもらうと
マスターのパワーが
いちじてきに あがる。
そのこうかは とくに
だんせいマスターを
とりこにする。ワザを
つかって きえるのも
みりょくてき らしい。

入手方法/その他

  • シングルカードで購入(200P)

関連リンク

コメント

wikiが編集できない方などはこちらにどうぞ。